【お宝レシピ】簡単過ぎる!調味液に漬けて、焼くだけ。クリスマスは、手作りローストチキン

ローストチキン

実は、簡単!ローストチキン

クリスマスには、チキン。フライドチキンやローストチキンなどありますが、私は「ローストチキン」派です。子どもや主人は、フライドチキン派です。

昨年のクリスマスは、フライドチキンだったので今年は独断で、ローストチキンにする予定です。だって、見栄えがいい割には、簡単なんだもの。

ローストチキンって、作るのが難しいのでは。面倒だから、出来合いを買ってしまおうか。

でも、実は簡単です!漬け込む時間が必要ですが、後は、ちょいと肉の処理をするくらいで簡単に出来てしまうのです。

漬け込む、オーブン、フラーヤー任せの放りっぱなし作業の時間の方が長いのです。

2日間タレに漬けるので、22日から漬けて、24日のクリスマス当日は食べる前に焼くだけです。ジャガイモなどレンジでチンして、一緒に焼いてしまえば副菜も1品出来上がります。

実は、これもクックパットで見つけた私にとっての【お宝レシピ】なのです。→*クリスマスに*ローストチキンレッグのレシピ

つくれぽ数も3000近くある、人気のレシピです。調味液にナンプラーを入れているのが、美味しさの秘訣かもしれません。

以前の【お宝レシピ】は

icon-arrow-circle-right 【お宝レシピ】ほぼ家にある調味料で出来る、本格派インドカレー。専門店に行かなくても大満足

ローストチン材料

<材料>

・骨付き鶏モモ肉2本(手羽元5本)

  • 漬けタレ
    醤油1/2カップ(100cc)
    砂糖大さじ5
    酒1/4カップ(50cc)
    ナンプラー 小さじ1
    ニンニク 1カケ(スライス)
    しょうが 1カケ(スライス)
    ローリエ 1枚

・粗引きコショウ適量

ここが、肝・下処理

チキンレッグ

骨付きもも肉は、味が中まで沁み込みやすく火が通り安いように、骨に沿って切り込みを入れます。

手羽元 切込み

手羽元は、骨の両わきに沿って浅い切り込みを入れます。

ローストチキン 切込み

チキンレッグは、裏側から骨に沿って1本切り込みを入れます。

タレ漬け込み ローストチキン

漬けタレの材料を密封バックや容器に入れて混ぜ、鶏肉を入れて封をする。冷蔵庫で2日間ほど漬け込みます。

密封パックの大きいのがなかったので、保存容器で漬けました。ときどき、ひっくり返して満遍なく漬けます。

ジップロックなど保存袋の方が、満遍なく漬かると思います。

手羽元

手羽元は、ノンオイルフライヤーで180度15分焼きました。途中、ひっくり返します。

icon-arrow-circle-right 鶏の唐揚げをノンオイルーフライヤー、揚げ焼きで作って人気があったのは

ヘルシーフライヤー

鶏肉が冷たいままだと均一に火が通らないので、鶏肉を冷蔵庫から取り出し、約30分間常温においておきます。

チキンレッグ 

190度のオーブン(予熱なし)で、40分ほど焼きます。鶏肉の大きさや数によって、焼く時間を調整してね。焦げそうならば、途中からアルミホイルをかぶせます。

オーブン

焼いている途中で、刷毛で漬けタレを塗ります。

チキンレッグ

焼きあがったらコショウを振ります。

手羽元 ローストチキン

持ち手にチャップ花(手作り)を付けると雰囲気が出ます。チキンレッグにアルミホイルを巻いてからチャップ花を飾るといいと思いますます 。

一気に豪華になりますね。

ローストチキン

手羽元は、安くて焼く時間も短いです。

ローストチキン

中も焼けて、いい感じです。

チキンレッグ

では、 Merry Christmas!

 

ABOUTこの記事をかいた人

2017年現在57才 50代になって体に色々な変化が起きました。 アレルギー、腰痛、変形性膝関節症、脂漏性皮膚炎、手湿疹、眼精疲労、胃腸の不快感、開帳足等々一気に吹き出しました。 このほかに病気以前、未病のものもあるので 自分の体を見つめ直した生活を考えています。 健康、医療、病気、楽しいことも含めた日常生活を綴っていきたいと思います。 認定医療コーディネーター、ホームヘルパー びわの葉療法インストラクターの資格保有