この夏、美味しかったひんやりデザート2つ

和三盆ぷりん

和の期待を裏切る「濃い~」ぷりん

お中元に頂いたプリンです。1803年創業の亀屋良長という京都の老舗和菓子屋が作るプリンです。

見た目が「和」のテーストで、カタカナの「プリン」を平仮名の「ぷりん」としているので、さっぱりとした味なのかなと期待は膨らみます。

和三盆ぷりん

和三盆ぷりん

和三盆ぷりんは、「和三盆糖」を使用とラベルに書いてあります。和三盆とは

和三盆(わさんぼん)は、主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種である。黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。

出展:Wikipedia

砂糖の中では、最高級品で高級和菓子などに使われています。「和三盆」という砂糖菓子がありますが、上品な優しい甘さの和菓子ですよね。

口に含むと、「和」のぷりんの期待を裏切るこってり系の濃厚なぷりんでした。

卵、ラム酒、砂糖、和三盆糖と生クリームが入っていないのにクリーミーな味です。

和三盆ぷりん

食感は、滑らかですが固めで食べごたえがあります。

和三盆糖を使っているので、まろやかな優しい甘さです。カラメルソースはありませんが、和三盆の深い甘味には必要ないのがわかります。

お濃茶ぷりんは、京都宇治抹茶を使用しています。

お濃茶ぷりん

抹茶の香りが、濃くて滑らかな舌触りのぷりんで苦みは、少ないです。

私は、和三盆ぷりんの方が好みでしたが、お濃茶プリンも十分に美味しかったです。亀屋良長の他の和菓子も是非、食べてみたいです。

お濃茶ぷりん

和三盆ぷりん、お濃茶ぷりんの賞味期限常温で3か月、各378円(税込)

【和三盆ぷりん、お濃茶ぷりん購入先】

【亀屋良長】

  • 〒600-8498 京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
  • TEL:075-221-2005 AX:075-223-1125
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:年中無休
  • 購入先:こちらから

伊勢丹オンラインストアるるぶショッピング高島屋オンラインストア

熊本のベンチャー企業がつくる、豆乳のフルーツプリン

京都旅行のお土産に、ご近所から頂いたMONARIO キャピタルフーズフルーツプリンです。京都産と思いきや調べてみたら熊本のものでした。

デパートの催事で販売しているらしく、そこで買ったのかもしれません。

1個当たりの容量は、25gの一口サイズです。豆乳大豆ピューレを使用して、余分な添加物も入っていないのでヘルシーです。

豆乳のフルーツプリントいっても豆乳独特の臭みはなく、普通のゼリーのようです。

フルーツプリン

食べてみて、意外に果汁の味がしっかりとしています。凍らせて半解凍にして食べるとそれが、よくわかります。

フルーツの種類は、5種類で、マンゴー、イチゴ、メロン、ラフランス、ライチーです。どれもリンゴ果汁が入っています。

フルーツプリン

暑い日は、冷凍庫で凍らせておきます。家事の合間に冷凍庫から出して、ジェラート状にほどよく溶けたらスプーンですくって食べます。

ひんやりと口当たりがいいので、また一つ。

フルーツプリン

半解凍で食べるのがいい!

暑い日は、いくつでも食べてしまい、家族3人分を分けておかないとあっという間になくなってしまいます。

そのまま冷やして食べるより、冷凍してジェラート状食べた方がより美味しいです。(私の感想)

フルーツプリン

MONARIO キャピタルフーズは、老舗蒲鉾屋から独立し資本金25万円でスタートしたベンチャー企業です。

全国のデパート催事コーナーのセンターを目指す、社長のベンチャー精神溢れるエピソードにも舌鼓を打ちます。また一つペロリと食べて、暑気払いをした今年の夏でした。

豆乳フルーツプリン 箱20個入 【ミックス】1,404円(税込)

フルーツプリン

【フルーツプリン購入先】


 

ABOUTこの記事をかいた人

2017年現在57才 50代になって体に色々な変化が起きました。 アレルギー、腰痛、変形性膝関節症、脂漏性皮膚炎、手湿疹、眼精疲労、胃腸の不快感、開帳足等々一気に吹き出しました。 このほかに病気以前、未病のものもあるので 自分の体を見つめ直した生活を考えています。 健康、医療、病気、楽しいことも含めた日常生活を綴っていきたいと思います。 認定医療コーディネーター、ホームヘルパー びわの葉療法インストラクターの資格保有