砂糖を使わない魅惑の甘味。栄養豊富な【デーツシロップ】は、ダイエットにも最適

デーツシロップ

これは、イラン産デーツを濃縮した「デーツシロップ」です。

デーツとは

「デーツ」とは、ペルシャ地方原産の果実「なつめやし」の実です。 歴史は古く、紀元前4000年ごろからメソポタミア地方で栽培されていました。

デーツは、北アフリカや中東では、主要な食べ物の1つです。

コーランには、デーツは「神の恵みの果実」とされ、世界の7つの聖なる果実の一つと信じられています。

旧約聖書のエデンの園の物語に出てくる果実は、デーツであると言われているのです。クレオパトラも美容のために食べていたという話もあります。

デーツは、イスラム教ではラマダンの前後にはこのデーツを食べて栄養補給をするというまさに「スーパーフーズ」なのです。

栄養たっぷりなデーツ

デーツには、豊富な「栄養素」があります。

デーツは、中東の砂漠のあるところで育ちます。

砂漠のオアシスに生えている木デーツは砂漠の厳しい環境を生き抜くために余すことなく必要な栄養素を吸収しながら、育っていきます。

この結果、デーツにはとても豊富な栄養素が含まれ「生命の木」とも呼ばれているのです。

デーツは、鉄分、カルシウム、カリウム、リンなどのミネラルが豊富に含まれて、鉄分はほうれん草に匹敵、カリウムはバナナの1.5倍でかぼちゃやほうれん草を上回ります。

またマグネシウムと食物繊維が豊富に含まれ、その含有量は果実の中でもトップクラスだそうです。

デーツでダイエット

デーツシロップ

デーツの豊富な栄養素の中で、注目したいのが「ビタミンB1」と「ビタミンB2」です。

ビタミンB1は体の中に入ると、余分な糖分を代謝出来るように促してくれる働きをします。

糖質が素早く代謝されることで太りにくい体を作る事が出来ます。そして、ビタミンB2が、糖質をエネルギーに変える働きをしてくれます。

このようにデーツは、糖質をエネルギーに変換し、中性脂肪の蓄積を予防する効果もあるので「ダイエット」にうまく使えばいい結果だ出ると思います。

ダイエット中でも甘いものを我慢したくない。砂糖は、使いたくない場合に砂糖やシロップの代わりに「甘味料」として使うことが出来ます。

このシロップは、甘みが濃いので少量でも満足感があり糖質制限をしている人にいいのです。

でもデーツの糖質量は、100g あたり 63gあるのでやはり摂り過ぎてはいけません。デーツを上手に取り入れてストレスのないダイエット生活を送るにはお薦めなのです。

骨密度が、低い私にもいい

デーツには、100g あたり 39mgと骨の健康に欠かせない「カルシウム」が含まれています。

カルシウムと同様に骨や歯などを形成する栄養素の「マグネシウム」もデーツ100gに60mg含まれています。

マグネシウム不足は、「骨粗しょう症」などの引き金にもなるとも言われているのでデーツは、私のように骨密度が低い女性にも強い味方なのです。

デーツを使った料理

このように体にいい栄養豊富なデーツですが、そのデーツが1瓶に約300個分の果汁が入っているのが(株)スペンタスの『デーツシロップ』です。

〈楽天市場〉

農薬、化学肥料不使用でデーツのみが原料です。

甘み成分は天然のブドウ糖と果糖で、砂糖の約1.25倍です。

シロップをスプーンに出して舐めてみると甘~い。砂糖を使っていないとは思えないほど甘いですが、決して甘ったるくはないです。

カラメルソースのようなコクがあり、まろやかな甘みはそのまま舐めるだけでも満足してしまいます。

デーツシロップ

デーツシロップをキュウイ、ナッツ、プルーンに掛けて

マイルドでクセもないので、そのまま何かに掛けて食べてもいいし、お菓子や料理の砂糖代わりの調味料として使ってもよさそうです。

早速、料理やそのまま掛けたりしてデーツシロップを使ってみました。

ホットジンジャー

摺り下ろした生姜にシロップを入れ、ホットジンジャーにすれば飲みやすく体も温まります。

煮物

和風の煮物の調味料として使っても照りが出て、美味しいです。

パスタソースに パスタにデーツシロップ

パスタソースにもデーツシロップを少しからめてみましたが、コクが出ます。

焼肉丼

焼肉にも砂糖の代わりに入れましたが、普通に美味しいです。

酢の物

酢の物にも入れるとまろやかな味になります。液体なので、砂糖よりも使いやすいです。

デーツ餅

お餅にきな粉をまぶして、黒蜜代わりにデーツシロップを掛ければ「きな粉餅」が出来ます。

デーツシロップは、パンやパンケーキ、ヨーグルトに掛けたり、飲み物に入れたりしてちょいと甘いものが欲しいときは手軽に使えます。

ソースやドレッシングにも足したり、調味料として使えば和洋中何でも合うと思います。

デーツシロップを健康のため「砂糖」代わりに料理にも使いたいのですが、ばんばん使うには1瓶270gで1000円はするので高いのが唯一の欠点です。

しぼり菜リズム

砂糖の代わりに手軽に色々な使い方が出来るデーツシロップは、「糖質」が気になる人の強い味方です。

私も「甘いもの」が無性に食べたいときには、バナナやキュウイなど果物に掛けたりスプーンに垂らして舐めたりしています。

ホームベーカリーで「食パン」を作るときにデーツシロップを入れてみましたが、シロップが原因なのかパンがうまく焼けませんでした。

デーツの食パンは想像するだけで美味しそうなので、是非、また挑戦してみたいです。

楽天:スペンタス デーツシロップ濃縮果汁 270g

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

2017年現在57才 50代になって体に色々な変化が起きました。 アレルギー、腰痛、変形性膝関節症、脂漏性皮膚炎、手湿疹、眼精疲労、胃腸の不快感、開帳足等々一気に吹き出しました。 このほかに病気以前、未病のものもあるので 自分の体を見つめ直した生活を考えています。 健康、医療、病気、楽しいことも含めた日常生活を綴っていきたいと思います。 認定医療コーディネーター、ホームヘルパー びわの葉療法インストラクターの資格保有