ヘアースタイルは、ブロー(ドライヤー)で決まるーパワーストーンの効果ー

遠赤外線ドライヤー

今まで使用していたドライヤーが壊れてしまい、新しいドライヤーを購入しました。妹が、美容院で勧められて購入したドライヤーがいいというので、同じドライヤーを購入しました。

同年代の妹は、年齢とともにパサパサした髪がこのドライヤーを使い始めたらまとまるようになった言います。

妹の子ども(姪っ子)も気に入って、他のドライヤーはもう使えないと言っているそうです。

ダブル遠赤外線機能ビームストーン配合、特殊セラミックス搭載

その髪の毛がパサつかないドライヤーは、

GMJドライヤー アイエアー ケアライズ ドライヤー TF-1408

という美容院でも使用されるドライヤーです。値段が高いので、今回はAUのポイントが14000ポイント溜まったので、AUウオレットにポイントを移行して、楽天で購入しました。

ドライヤー 遠赤外線ドライヤー

メーカーの謳い文句は「ダブル遠赤外線機能ビームストーン配合特殊セラミックス搭載」のドライヤー。となっています。ビームストーン配合って何?その効果は?調べてみました。

パワーストーンの入ったドライヤーだった

吹き出し口を覗くと蜂の巣状になっているものが見えます。これが、特殊セラミックスで出来ているそうです。

特殊セラミックス

蜂の巣?いえ、特殊セラミックスです。

特殊セラミックスって、何?

アイエアー ケアライズ ドライヤーの特殊セラミックスは、ビームストーンをセラミックスに配合しているそうなのですが

ビームストーンって?

ビームストーンは埋蔵量の少ない希少な天然鉱石で、

遠赤外線を多量に放散し、生体への吸収、深達力が良く皮下組織、毛細血管に働きかけ細胞を活性化させる働きがある。ビームストーンは、パワーストンの「トルマリン」の20倍波動が高いそうです。

要するに波動の高いパワーストーン配合したものがドライヤーの吹き出し口やコイルにも入っていて、最高水準の遠赤外線をダブルで放出するというドライヤーなのです。

パワーストーンの遠赤外線がいい訳

このビームストーン配合のドライヤーの遠赤外線の波長は、水や人間の細胞を形成している分子の振動とぴったり合う、人に近い波長の遠赤外線を放射し、その遠赤外線が頭皮や髪の毛に吸収されるのです。

まあ、とてもよい遠赤外線が頭皮や髪の毛に入って頭皮や髪によいことをしてくれるということで

その効果は

ドライヤーで、乾燥させてもパサパサしない

髪の表面の水分の温度を速やかに上昇させ、短時間で乾燥させます。

この遠赤外線は表面から奥までは到達しないため、髪内部の水分の温度は上昇しないので、適度な水分を保ったまま表面だけ乾燥します。

表面だけがすばやく乾くので、パサパサにならずに潤いのある仕上がりになります。

2髪のダメージを抑える

遠赤外線の風は、表面の水分を速やかに蒸発させ乾燥するので、ドライヤーの熱風を当てている時間が短く、髪へのダメージが少なくなります。

通常のドライヤーでは、水分が残っているのに熱風を当てるので、毛髪表面を傷めてしまします。

さらに静電気の発生を抑えてくれるので、髪へのダメージも少なくなります。

3頭皮を健やかにする

赤外線の風で、頭皮の細胞を活性化させるので血行がよくなり、新陳代謝も活発になります。新陳代謝がよくなることで、健康な地肌に生まれ変わり、抜け毛や毛髪のトラブルを予防します。

まだ、使用して日は浅いですが確かにパサパサした感じは少なくなりました。湿度が高くてしっとりとしているのかと思ったのですが、今日のような晴天の日でもしっとりとしています。

髪の毛のうねりや癖毛は治りませんが、髪の毛に触れた感じは以前とはまるで違います。

もう少し使ってみないとわかりませんが頭皮の細胞が活性化されて、悩みの「抜け毛」が減るのであれば私にとってダブルの効果です。

私の場合、年齢とともに癖毛になりパサパサとした髪が酷く、いつも収集がつきませんでした。ブローしても手入れをした髪に見えず、いつも洗いざらしの髪のようでした。

icon-arrow-circle-right ストレートへヤーが、癖毛になった

この写真はアイエアー ケアライズ ドライヤーを使って乾かした髪ですが、とても「使用後」の髪には見えません。でも、いつもよりは、これでもしっとりとしているのです。

(これでも!)今までが、あまりにも酷かったから、これだけでもこのドライヤーの効果は絶大です。

使用後

説得力はないが、「使用後」その1

遠赤外線の効果で、私なりのしっとりとした髪になりましたが、他にも

・抗菌作用もあるため頭皮のトラブルがある人に有効。

・マイナスイオン発生装置が、艶のある美しい髪になる。

という効果があります。私は、「脂漏性皮膚炎」があるので頭皮に優しいアイエアー ケアライズ ドライヤーなら安心して使えます。

熱量・風量調節スイッチ ・イオン発生スイッチ

・消費電力750Wでも熱量、風量が1200W相当のハイパワー

通常のドライヤーは1000W~1500W程ですが、アイエアー ケアライズ ドライヤーは、750Wで「省エネ仕様」です。

熱量風量が1200W相当のハイパワーがあるとありますが、 実際に使用して、前に使っていたドライヤーより消費電力が少ないせいか、乾くのに時間が掛かります。

寒い冬などは、もう少し早く乾くといいと思いました。

ドライヤー使用後

説得力ないけど、「使用後」その2

ヘアースタイルは、ブローで決まる

私がアイエアー ケアライズ ドライヤーをしようして実感したのは、パサパサして収拾がつかなった髪がしっとりとしたことです。

遠赤外線の風で、脂漏性皮膚炎など頭皮にトラブルのある私も安心して使えることです。

今までは、ドライヤーをあまり使いたくなかったので髪の毛を洗う頻度を減らしていましたが、髪や頭皮にダメージを与えることがないので、髪の毛も心置きなく洗うことが出来、ドライヤーを使うことが、楽しくなりました。

ブロー

「ヘアースタイルは、ブローで決まる。」

ヘアースタイルは、シャンプーでもリンスでもスタイリング剤でもなく、ブロー、すなわちドライヤー」で決まるというのは過言ではないと思うのです。

ただ、欠点として短時間の乾燥を謳っていますが、従来のドライヤーより乾燥するのに時間が掛かります。

そして、業務用のように約485gと重たい大きく、持ち手を二つ折りに出来ないので収納場所を選ぶ。音が煩く、夜遅い時間に使えないことです。


 

ABOUTこの記事をかいた人

2017年現在57才 50代になって体に色々な変化が起きました。 アレルギー、腰痛、変形性膝関節症、脂漏性皮膚炎、手湿疹、眼精疲労、胃腸の不快感、開帳足等々一気に吹き出しました。 このほかに病気以前、未病のものもあるので 自分の体を見つめ直した生活を考えています。 健康、医療、病気、楽しいことも含めた日常生活を綴っていきたいと思います。 認定医療コーディネーター、ホームヘルパー びわの葉療法インストラクターの資格保有